01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

昨日は送別会

2008年02月29日
昨日の夜は、私の会社のシステムを10年もの間サポートしてくれた人が転勤で当社を離れるため、その送別会があった。

私はシステム部には属していないのだが、エンドユーザーの立場から、彼をかなりこき使っていた(爆)のだったが、やはり居なくなるということで今までの恩義もかなり感じていたため、今日の席にムリヤリ入れてもらった。

私の仕事は数人でチームを組んでというわけではなく、私一人で行っているため、大抵の事は自分ひとりで解決していたのだが、本当にシステム的な事になると(いわゆるそこのレベルまでくれば無理難題に近い状態だったのだが)彼を呼びつけてはどうにかしろ~!という感じにやってきた。でも彼は文句を言いながらもほぼ完璧に近い仕事をして私に応え続けてくれた。

昨日の酒の席で、私は酒の力を借りて、彼に謝った。
今更言い訳かもしれないが、私はアレは自分の仕事を全うする上で仕方が無かったという事も言った。
でも普段から冷静沈着な彼は、全てをわかっていた。

それが分かっただけでも、昨日はいい呑み会だった。
スポンサーサイト
?非日常? | コメント(4) | トラックバック(0)

固まった…(>_<)

2008年02月20日
20080220232327
肩こりがとても辛くて、久しぶりに鍼灸医のお世話に…
お陰で少しラクになりました。

明日からまた頑張らないと~!
日常 | コメント(4) | トラックバック(0)

【Plums-ROOM】 8周年

2008年02月13日
010915title.gif


もう既に昨日の話だが、2000年のこの日から、夫婦で始めたHPの「Plums-ROOM」が8周年を迎えた。

思えば、今はもう死語となっているダイヤルアップのテレホーダイの頃からちまちまと続けてきて、今やブログ全盛時代、写真に文章をつけるのは簡単なご時勢に相変わらず時代遅れのHTMLでUPをしている。

以前にも書いたかもしれないが、元々これは私の勉強のためにやろうと思ったのがキッカケであり、また栄養士であるすももサンの料理を自慢(?)したかったというのも少々あったりしている。

前は構成等全て私がやっていたが、最近は、写真を撮る以外はすべてすももサンが作業している。大したものである、それに引き換え私は超テヌキ者である・・・(爆)

只、ハッキリと言えるのは、今こうしている事、こうなっている事のモトのモトの大本は、このHPなのだ、言う事。
これもわたしらにとっては宝物のようなHP、これから先も気持をこめて、美味しそうだなぁ~!といつも言われるような写真を撮り続けていきたいと思っていたりしている。

※もしまだ見たことないとか少しでも興味がある方は、遊びに来ていただけたら嬉しいです。
URLはコチラ → 【Plums-ROOM】
日常 | コメント(6) | トラックバック(0)

また浅草に

2008年02月10日
20080210200851
来ています。
行くと何となく元気になるんです。

さて、ぼちぼち電気ブランでも買って帰るとするか~♪
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)

7回目の1000mile達成での思い

2008年02月02日
先日1月27日、自身として7回目の1給油1000mile走行を達成する事ができた。
記録としては、平均燃費28.0km/L、走行距離が1611.2kmと平凡というか最低というか、こんな燃費で別に無理して1000mile達成しなくても良かったのではないかと思うような結果だった。

7回目1000mile達成のEMV画面


事実、トライアルを始めた12月初旬頃はまだどうにか平均燃費29km/L台をキープしていたのが、正月準備のためのチョイ乗り(所謂短い距離での走行)を繰り返しているうちに、一気に26km/L台前半まで急下降、その後何とかカバーしようと努めたが、季節的な事もあるかもしれないけれども、ついつい掛かってしまうエンジンに悩まされ、結局多少は戻したものの27km/L台から脱却出来ない状態が最後の最後まで続いていた。

今回、こだわった事といえば、【SuperMID】と称される計測器が正常に作動するようにして頂いた事に加え、張果老さんが作成した【燃費監督】を装着したという状況下、寒さで燃費運転するのが割と難しいこの時期に1000mileを達成してみたいという思いだった。

【燃費監督】


一方、今回は夫婦2人乗りにとてもこだわった。今までだと乗車機会のうち数回はゴルフ等で私一人で長距離運転があったりして、やはり一人乗りの方が2人乗りよりも燃費を伸ばす上ではラクなのであるが、今回は先ほどのチョイ乗り以外は全部2人乗りだった。
また、ちょっと私たち夫婦の周辺で、特に妻のすももサンがヤキモキしたり心配したりする事が起こったため、そのウサを晴らすべく2人であちこち出掛けたということも手伝って、悪い燃費ながらも何とか粘りに粘ってきた。

そして、1430km過ぎた時に残り1セグが点滅に変わった。1000mileを達成するには、あと約180kmを走らねばならない。この時期にナカナカ辛い状況でもあった。
実は半ば諦めかけてもいた。でもその時最後の粘りを私に与えたのは、やはり妻の「それでも一緒にドライブへ行きたい!ガンバってダメならだめでもいいじゃん!」の一言だった。
私は、点滅しているけど良いのか?と尋ねたら、それでも一緒に走りたいと言ってくれた。
最後に達成する直前には彼女から「行こう!」とさえ言ってくれた。これが私にとってはスゴイ勇気付けとなった。そのお陰で達成できたのだった。

話としては、たかがそれだけのことである。でも今回の達成は私にとって最も印象深い、もっと言えば宝物のような体験になった。
たかがそんな事でも、2人で協力し合って何か出来た方がこれからの人生楽しいと私は思っているし、やはりこれからもそんな感じで夫婦として生きて行きたい、と決意も新たにしたのであった。
プリウス | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。