03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

プリウス「雪解けオフ会」に参加して(3)・・・【たまり場喫茶「めぐ」にて】

2008年04月21日
お昼ごはん、【たまり場喫茶「めぐ」】にいきました。
実はココも凄く行きたい場所でした。だって【静さん】が元気をもらう場所って言っていたから。

たまり場喫茶「めぐ」のスタッフの皆さん


本当は日曜日休みなんです。なのに、私たちのために店を開け、ランチを作って待っていてくれたのです。とてもありがたかったです。
そして、実際に行ってみて、私は静さんが元気が出る理由が少~し分かったような気になりました。
それは「めぐ」ママさんやパパさんはじめ、障害のある方も楽しそうに、一所懸命に働いている姿を見たからでした。

と、お待ちかねのランチです。
めぐのランチ♪

とても美味しいお刺身、そして「ギス」という魚の煮付け、とても良い味付けでした。これに食後のデザート(=ケーキ)と「グッキー」という手作りクッキーのお土産が付いて、なんと500円!
えっ、それで成り立つの?とママさんに聞くと、ママさんは、「この子達が汗かいて一日、一生懸命働いたね!と思ってもらえる場所になればと思ってね~」と、にこやかに仰っていました。うちのカミさんも同じことを言っていますが、どの料理も気持ちのこもったすばらしい料理でした。

ここでちょっと思い出したことがあります。実は私の親戚にも障害をもった人が居たのです。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
プリウス | コメント(8) | トラックバック(0)

すももサンが熱で…

2008年04月21日
20080421203527
妻の【すももサン】が熱出してぶっ倒れてしまいました。
本当は私が何か作ればいいんだけれど、ちょっと疲れてて気力ナシ…(-.-;)
と言うことで、現在某I袋のデパ地下を物色中~

今結構腹減っているので、買いすぎて散財しそうな予感…f^_^;
日常 | コメント(4) | トラックバック(0)

プリウス「雪解けオフ会」に参加して(2)・・・地震の爪痕

2008年04月21日
さて、13日の日曜日朝、早い朝食を取り、8時前にはホテルを出発、柏崎海浜公園へ
おっと、その前に、同じホテルにナント!マリウスご夫妻が宿泊していました。
実はその写真を私らが居た部屋から撮っちゃいました・・・(^m^)
マリウス号発見♪( ̄ー ̄)


と、海浜公園ではg-monさんとほっぴーさん、エビフライさんがプリウス内で車中泊(いわゆる「ホテルプリウス」)していました。
>>続きを読む・・・
プリウス | コメント(2) | トラックバック(0)

プリウス「雪解けオフ会」に参加して(1)・・・前夜の宴

2008年04月17日
先週の日曜日の4月12日、私とカミさんは、【プリウス「雪解けオフ会」】に参加するため、前日の土曜日に新潟・柏崎へ向かって出発した。

関越道より武尊山を望む


この会合に参加するについては、二つの思いがあった。それは今オフ会の幹事の【静さん】から熱烈なるお誘いを受け、また2年前から行きたいという思い、もう一つは、本当はこの会合で再会出来るはずだったのが先月末に残念ながら亡くなってしまった【ユウ】さんへの思いだった。

実はこの時、仕事で作成している資料が完璧に近い状態でなければ、正直行くのが危ぶまれていた状態だった。ところが前々日の木曜になって社長を始め経営の人たちからなんと一発OKが出て、何とか行ける状態になった。これはおそらく【ユウ】さんがきっと「行け!」と後押ししてくれているんだ、と思いながら柏崎へ車を走らせた。

途中、カミさんと運転を交代した。渋川伊香保に入ってからのほうが運転がラクだろうと思い、高速に入って直ぐに代わった。
カミさん、運転中♪

しかし、関越トンネル前の急な下り坂にビビり、約20分ほど運転して私に交代。あぁ、運転してもらうところを失敗したかなぁ~と反省。
ただし、本人曰く、「やっぱりタイヤが PP(*) では転がらない!」
う~ん、イっチョ前の口利くなぁ~と思いながら、とうとう燃費マ○アに両足突っ込んだなぁ~と心の中でほくそ笑む・・・( ̄ー ̄)
>>続きを読む・・・
プリウス | コメント(8) | トラックバック(0)

今年も咲いた、桃の花

2008年04月12日
猫の額ほどの我が家の庭にある桃が、今年もまた花をつけました。

今年も咲いた桃の花
これは、結婚して間もない95年の春、すもも叔父さんから戴いたものです。

すもも叔父さんは、長い間腎臓を患っていました。一週間に3回病院へ出かけ、透析を受けていました。私らも時間があれば通院のための送り迎えをしていました。
でもとても買い物好きで、体の調子が良いと、上野や御徒町、秋葉原近辺へス~ッと買い物に出かけていました。

そんな叔父さんがス~ッと西新井大師に出かけて買ってきたのが細い桃の植木でした。
ガサツな私らは、その鉢植えを土の上に置いて放置していました。すると木はだんだん大きく、太くなり、とうとう鉢を突き破って下の土に根を下ろしてしまいました。
底が抜けた鉢(^^;)

そうなると、桃の木は加速してドンドン大きくなり、私の背丈くらいまでになりました。そしてイッチョ前に実もつけるようになってしまいました。

残念ながら、8年前、すもも叔父さんはこの世の人でなくなってしまったのですが、この桃の花を見るたびに思い出します。
叔父さんも、天から、鉢を底抜けにして全くしょーがねーなーとニンマリしながら見ていると良いなぁと勝手に思ったりしています。
日常 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。