05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ホンマかいな~!\(゚o゚;)/

2011年06月28日
一昨日26日、山梨でE-1(燃費競争)オフが開催され参加したのですが、周りにいらっしゃるのは錚々たるメンバーばかり、またもや定位置の最下位は決定的だと思いきや。。。

大番狂わせで、このようなモノを頂いてしまいますた(滝汗;;;

優勝トロフィー

ホンマかいな~!\(゚o゚;)/


ルールでハンディ等があったとはいえ、やはり優勝って気持ちのイイものです。今後あるかどうか分かりませんけど。
とりあえず、一時お預かりしたトロフィーを、我が家のタンスの上に飾りました。次回は秋口という事で、ハンディを考えても、これが我が家にあるのはそんなに長い時間ではないと思います。



一応、備忘録です(データ@燃費監督より)

30.2km走行 燃費56.4km/L
SOC 65.0 → 42.5
タイヤ EP100S 185/65R15
カミさんと2人乗車

山梨E-1オフ結果@燃費監督

スクラッチでは2位を頂戴しました。m(_ _)m
スクラッチ優勝はgさまでした。本当にサスガの一言です。
もう数年前の話ですが、新R4で宇都宮~五霞まで燃費競争をやった時、その時、私らはカミさんと2人乗車で2位、gさまは私を20km/L以上引き離してブッチギリの優勝だったのですが、今回は1.3km/Lの僅差だったので、悔しいけど、あの時よりは随分マトモになったカナ、と思っています。

今回幹事のきみゅさん、色々なところでお気遣い下さり、本当にありがとうございました。
参加の皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました。m(_ _)m

また遊んで下さいね(^_^)v


スポンサーサイト
プリウス | コメント(4) | トラックバック(0)

リニューアル

2011年06月13日
ウチのプリウスには、元々燃費やエンジン回転数、水温等を表示する計器が4つ(C-1、M-1、T-1、燃費監督)と、レーダーとコーナーセンサーと6つインパネの上に乗っかっていたのですが、それらにGPS高度計が加わり、とうとう7つになってしまいました(^^ゞ

そして、今まで着いていた計器にチェックを入れると、使ったマジックテープや両面テープはもうボロボロ、こりゃもうリニューアルしなきゃと、あれこれ思案して、その挙句結局、おニューのマジックテープの他にコレを買ってきました。


製本テープ

黒の製本テープです。これを貼ればフロントガラスの写りこみを解消できると思ったからです。



最初、新たにつけた高度計だけに使おうと思ったので、早速試してみると、こんな感じになりました。

高度計
黒だとやはり印象が絞まった感じになります。


そのうち、今度は燃費監督も黒くしちゃえ!てなわけで、こうなりました。

黒くなっ燃費監督♪(^-^)
細々したところは目を瞑れば、結構これもイイ感じ・・・


ここで、これを使ってC-1、M-1、T-1のケースもどきが出来ないかと思い立ちました。なぜなら装着以来、基盤が剥き出しになっていたからです。思い立ったが吉日、てな訳で、トライしました。

テープの貼るところはのりしろを剥がし、貼らない箇所は剥がさないように、裏側ののりしろのカッター刃を入れる。私にとっては細かい作業でしたが、何とかがんばりました。


そして、とうとうリニューアル完成~


裏側~

暗くてちょっと分かり辛いですが、剥き出しの基盤を殆ど塞ぎました。特にC-1はCAN232を燃費監督と共有しているので外せない、という状況でしたが、何とか出来ました。
本当は旧マリウス号のように、ちゃんとしたケースで3連装したかったのですが、私のようなド素人にはムリ!という事で、私の力量ではここまでが限界です。でも外から見た感じは、大分目立たなくなりました。


一応運転席からの眺め。今までとは余り変わらないカナ(^^ゞ
運転席からの眺め


私としては、やっと出来た~てな感じで、カミさんに見てもらうと、カミさん、コレを見て一言。


「こんなに沢山着けたら、かえって電気を食って燃費落ちるんじゃないの~?」


「・・・」


ま、まさに仰るとおり!
さすが、カミさん、良く分かっている~(滝汗

燃費競争の時は、電力節減のため、計器を1個は外さないといけないかな、
って今更そんなことしても大して変わらんかぁ(爆)


プリウス | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。