03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

久々の工作 -- ハート・プラス --

2012年04月19日
お久しぶりです。

今週の月曜日(16日)まで、仕事がとても立て込んでいて、ブログを書く気力もありませんでした(^^;)
ということで、気がついたら広告がぁ~(滝汗

というのは置いといて、久しぶりにステッカーと、初めてストラップを工作してみました。



ご存知の方もいらっしゃいますが、去年入院したウチのカミさんの心臓は健常者の4分の1程度しか機能しておらず、腎臓も透析へのリスクを抱えている状態で、現在は通院と、沢山の治療薬が手放せない状況です。
ただ、見た目はそれが全く分からず、通院時のバスや電車の中で何度もイヤな思いをした、というのを前々から聞かされていました。

また車で出かける時は、車椅子マークを着けるのですが、実際車椅子に乗っているわけでもなく、見た目は本当に普通な感じなので、車椅子スペースにも何となく周りを気にしながら止めたりしています。

そんな時、見つけたのが、ハート・プラスの会 というHPでした。

ココを見ると、冒頭に
「内臓に障害があっても、外観からは判らないため “自宅で” “電車の中で” “学校で” “職場で” “スーパーで” 「辛い、しんどい」と声に出せず我慢している人がいます。一般社会にそんな人々の存在を視覚的に示し、理解の第一歩とするため、このマークは生まれました。」
と書いてあります。

「ハート・プラス」 マーク



オオ、ピッタリじゃないか!!、と言うことで、前置きが長くなりましたが、久々に工作をしました。
作ったのはデカいストラップと、車用のステッカー。

と言っても印刷して切るだけですけどね。

作ったストラップとステッカー(ステッカーは仮印刷)


でもこのマーク、わたしんち周辺ではまだまだ、というか殆ど見かけません。なので、まず自分たちから使ってみようということで、作ってみました。
カミさんがこのような病になったことがキッカケなことは間違いないのですが、少しでも、周りの人に知ってもらえるといいな、という気持ちです。





スポンサーサイト
家族 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。