05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

モノのミカタ

2009年05月21日
通勤時の乗換駅。JR、私鉄、地下鉄と合わせると5路線交差し、ラッシュ時はとても混雑する。私は乗換時間を少しでも短くしようと、乗換駅の階段付近に停まる車輌に乗車する。
乗換駅では交通整理の駅員が待機し、スムーズに乗降できるのだが、たまに居ないといつも進路を邪魔されイライラするときもある。

ある日の朝、私を乗せた電車がいつものように乗換駅に近づく。窓越しにホームを見る。駅員の姿はなく、これから乗車しようとする人で大混雑、こりゃ最悪だ。停車してドアが開く。進路を遮る人の波を掻き分け階段へと向かう。またもや繰り返されたこの光景。「電車から降りる時間はほんの少しなのに、乗る方は何で待てないのだろう?」 ・・・腹立たしさと同時に、ふとそんな疑問が浮かんでいた。


乗換駅は今朝もそんな状況だった。私は電車から降りて階段を下りて直ぐに、思い切ってフッと後ろを振り返ってみた。すると、アラ不思議、階段から電車のドアまでが、まるで「一本道」みたいに見えた。そう、階段から降りてばかりで全く分からなかったのだが、上がる目線の先には、ドアが「お入りなさい」とばかりに開いてる、要は階段とドアの位置が近過ぎたのである。

降車する人を待とうとするならば、一旦ドアとは逆方向へ大回りしなければならない。乗車を急いでいる心理も働いて、乗る側からすれば駅員がいなけりゃこのままドアへ向かって真っ直ぐ行ってしまおうなんて気にもなる。もし逆の立場なら私もそうしているかもしれない、特に急いでいる時なんて。

モノの見方をガラっと換えてみると見えることがあるってよく言うけど、これほど分かりやすい例は無いなぁ~なんて思いながら、乗換駅を後にしたのであった。

プリウス | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
小田急線と相鉄線もつなぎが悪いんですよw
噂だと仲が悪いとか(苦笑
お客さんの事を考えて欲しいですね
毎日ラッシュの通勤ご苦労様です(*^^*)
マリウスさん、ありがとうございます。
最近、ちょっと事故とかが多くて山手線は割と混雑しています。(ーー;)

>噂だと仲が悪いとか(苦笑
ありゃー、本当なんですか?知らなかったです(^^;
目線を代えるって難しいけど気付いた時には、何時も驚きがありますよね。
でも、親方なら降りる人をチャント待つよなぁ~と思いました。
gさま、仰るとおりです。気がつけば、ナーンだそんなことか!って事ですけどね。

>降りる人をチャント待つよなぁ~と思いました。
ルールには従うとは思いますが、そういう動線を作っている駅のホーム自体に問題ありだと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。