05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お通夜

2010年09月24日
一昨日、会社のシステムの重鎮の人が亡くなった。
54歳の若さだった。
今日はそのお通夜だった。

お焼香が終わり、所謂料理や食べ物が並んでいる部屋に通された。
そこで、驚いた。
スキューバダイビングで撮ったという写真が沢山飾ってあった。
私は全く知らなかった。

そして仕事では見たことが無いような、リラックスした表情の顔写真。

亡くなった後で知らなかった一面を見ると、会社ではほとんど毎日顔をあわせていても、知ってたつもりになっていただけだなと思い知らされる、のが空しい。


合掌。
日常 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
54才は若すぎますね
ご冥福をお祈りします

主人の時にはパラグライダーで飛んでいる写真を
遺影のスクリーンに写してもらいました
知らない方はビックリした事でしょうね



静さん、そうだったのですか・・・
生き生きとされたお写真だったと想像します。
仕事だけの付き合いだとナカナカそういう一面は分からないものですね。
それって、私(汗

私の楽しそうな顔は、プリオフ?
家族は、どこに写真があるかわからないだろうから皆様のご協力を m( _ _)m

54かぁ
まだまだやりたい事あっただろうなぁ

合掌。
gさん、確か200年は生きるんじゃじゃなかったっけ?
協力したいけど、多分私のほうが先っぽいかな~(爆)
亡くなった日、同じ部署の人が本人の机を片付けていましたが、色々なものが出てきて、本人戻るつもりだったようです。なのでそれを思うと悔やまれます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。