09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

年賀状

2014年01月04日
今日来た分でほぼ最終かなという感じです。音信不通になった方も居ますが、今年も100通程の年賀状を頂きました。
時代はPC・スマホでメールやSNSでのメッセ、lineなどでのコミュニケーションが当たり前で年賀状なんて古臭いと言われて久しいですが、やはり頂けるのは有難いと思っていますし、その方が何となく温もりを感じてホッとしたりするのです。

今日は夜9時過ぎに会社から帰宅したのですが、年賀状でカミさんと親父の病状を書いて送った元上司から「心配で電話した」と言った電話が有ったりとか、勿論とても有難かったのですが、チョットびっくりした日でもありました。

その中で、私宛ではないのですが、カミさん宛に入院中一緒の病室だった人から年賀状が来ていました。カミさんからすれば戦友みたいな人からでした。その時、毎日のように病院へ通っていた私に、朝は「いってらっしゃい」と言ってくれて、会社帰りに寄ると「お帰りなさい」と必ず言ってくれた人でした。その時は凄く照れ臭かったのですが、今思うと、只々有難い言葉をかけて貰っていました。

未だに病気と闘っていらっしゃるとのこと、今もなおあの時と同じように一緒に病気戦っているんだなと思うと、何となく家族である自分も勇気が湧くというか、その方からの年賀状を見てそう思ったのでした。


日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。